テイルズ オブ ジ アビス 2008年10月より放送スタート!
ホーム ニュース オンエア情報 ストーリー キャラクター 商品紹介 スペシャル リンク
ストーリー

世界観紹介
ストーリー
各話あらすじ
04


負傷したティアが治癒術で快復。ルーク達は、軍港カイツールでアニスと合流し、迎えにきたヴァンと再会する。平和を望むイオンの邪魔をしていたのはローレライ教団大詠師モースらしい。神託の盾騎士団の六神将もモースの命で動いていたようだ。そこへ襲撃してきたアリエッタは、連絡船を破壊、整備士を人質に取り、ルークとイオンをコーラル城へ誘う。実はコーラル城は、7年前、誘拐されたルークが発見された因縁の場所。城へ向かった一行は、再襲撃され、ルークを拉致されてしまう。だが、ルークを攫ったディストは、ルークの同調フォンスロットを開くと皆の元へと返す。ジェイドはその事件でルークの秘密に気づくのだった。

シナリオ/ 面出明美
絵コンテ/ こだま兼嗣
演  出/ 佐藤照雄
作画監督/ 佐久間信一
城砦都市セントビナー マルクト軍の基地がある都市。
フーブラス川 魔物が多く棲む川。
カイツール 国境の街。ルークを迎えに来たヴァンが待っており、旅券を用意していたため、マルクト領からキムラスカ領へと、国境を越えることができる。
カイツール軍港 バチカル行きの船が待っていたが、船の整備をする整備隊長がアリエッタに掠われた場所。
天雷槍てんらいそう  ジェイドの技。
譜石帯ふせきたい  惑星オールドラントを一周するように漂う譜石群のこと。ローレライ教団が、ユリアの預言を独占するため、彼女が遺した譜石を砕き、プラネットストームに乗せて空へ浮上させたもの。
コーラル城 かつてはファブレ家の別荘だった城。前の戦争で戦線が迫ってきたため放棄された。7年前、誘拐されたルークが発見された場所でもある。
六神将ろくじんしょう  ローレライ教団神託の盾オラクル騎士団の騎士たちを指揮する師団長たちのこと。魔弾のリグレット、妖獣のアリエッタ、黒獅子ラルゴ、烈風のシンク、死神ディスト、鮮血のアッシュの6名。
音素振動数フォニムしんどうすう  全ての物質が発している振動パターンのこと。指紋のように同じものはないとされている。
音機関おんきかん  譜業技術によって作られた機械全般のこと。
音譜盤フォンディスク  さまざまなデータが記録された情報円盤。専用の再生機にかけることで、盤面に記された情報を読み出すことができる。
PREVNEXT
BACK
PAGETOP

バンダイナムコピクチャーズ (c)BNEI/BNP・バンダイビジュアル Original Character Design (c)藤島康介 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE